マレーシア企業とパートナーシップ契約を締結

2021.08.18

弊社はこの度、マレーシアの不動産開発企業であるSheng Tai Impression Sdn.Bhd.と不動産売買事業におけるパートナーシップ契約を締結いたしました。

Sheng Tai Impression Sdn.Bhd.社は2012年、Dato' Leong Sir Leyによって創業。50名の弁護士を雇用し、3つの弁護士事務所を開設しました。弁護士事務所にて不動産負債等を取扱う中で、鋭いビジネスの洞察力により買収・再開発した土地・建物が今日の実績と資産となっています。

ホテル・レジデンス・複合施設 , etc.の企画・開発及び運営、売買を行なっている企業で、上海、香港、日本にも支店を持つグローバル企業です。現在はクアラルンプールの南に位置するマラッカ市に9つの高層ビルからなる大型の複合施設「THE SAIL」の企画・開発・売買を行なっており、国内外の企業及び投資家から高い評価を得ています。
マラッカはペナン島のジョージタウンとともに、2008年に「マラッカ海峡の歴史都市群」としてユネスコ世界文化遺産に登録され、マレーシア国内でも年間観光客数1900万人が訪れる観光に強い街です。
「THE SAIL」は日本国内でもすでに150件を超える契約が完了しており人気の物件です。

マレーシアでも珍しく、最長19年間の家賃保証(毎年5~8%)に加え、最大170%の買取オプション付き。
当プロジェクトにつきましては、お気軽にお問合せくださいませ。

THE SAILに関するPDFは下記をご参照ください。